七つの大罪 セブンデイズ~盗賊と聖少女~ 分冊版

内容紹介

ブリタニアの北の大地には人々の侵入を拒むような森があり、そこは「妖精王の森」と呼ばれていた。妖精王と呼ばれた兄ハーレクインが姿を消して七百年。少女エレインは、永遠の命を得られる「生命の泉」を、強欲な人間から一人で護ってきた。数々の別れを経験し、七百年の孤独のうちに彼女の涙も枯れ果てた頃、一人の盗賊の青年バンが「生命の泉」を求めて現れた。その日からエレインの凍りついた心に変化が訪れる――。

▼2017/11/7まで1巻無料キャンペーン中


Renta!で読む
eBookJapanで読む

各ショップの送料を表示